{TOPICPATH}

NEWEST / < NEXT   BACK >

吸音体

 
        
 
 
  もうすぐオープンするサントミューゼの内覧会と
  
  音響測定会に参加
 
 
 
 
 

 
 初めて測定を体験させてもらいました。
 人の体は、吸音材なので
 満席の状態と空席の状態では、音響が変わることは
 判っている人も多いと思います。
 ただ どのような測定をしているのか知るはずもなく
 
 
 
 至る所にマイクが
 
        
 
 
 
 
 三分程 物音ひとつたてず状態で
 ステージのスピーカーから ドキューン音 
 の繰り返し
 楽しいという時ではないことは確か
 
  多種多様の人が集まり 静粛
  僅かな人の出す音が耳に入る・・・
  たかが三分程の時間 静粛に出来ない人もいることも
  人の多様性か・・・・
 
 
 その後 演奏会が催され
 初めて生のクラッシックという分野の音を鑑賞
 
 どのような音質がベストかは判りませんが
 個人的には
 もう少し硬い音の方がよいかな 
 と感じた時を過ごしました。
 
 
 
 
 

| 出来事 | 09:48 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント


コメントする

               
        ※コメント&トラックバックに迷惑対策を施しています。







トラックバックURL

http://www.arc-kei.com/blog/tb.php?156

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >


     つれづれに
         建築日記

ARCHIVES

<前月 2021年07月 次月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PROFILE

   設計室ケイ

CATEGORIES

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

OTHER

{KARUCAN}

処理時間 0.229131秒

etc